日本橋ではホテヘル風俗が人気!より遊びやすくするための方法

adult entertainment establishment

店舗型風俗店が減っている理由

バニーガールの女性

ヘルスやイメクラなどは昔は店舗型風俗店が一般的でした。
店舗型風俗店というのはお客様に来店していただき、店内の個室で性的サービスをするという営業形態です。
特にイメクラでは、さまざまなシチュエーションを楽しめるドラマのセットのような個室を売りにしているお店も多く営業していました。
しかし、最近では店舗型風俗店は減っていき、デリヘルやホテヘルなどが増えて主流になってきました。
イメクラも同様にデリバリー形式が増えてきています。
店舗型風俗店が減ってデリヘルのような無店舗型風俗店が増えいてる原因は何なのでしょうか?
ひとつはデリバリーという手軽さが、来店する手間を面倒がるお客様に受け入れられたということがあげられます。
もうひとつは、風営法が厳しくなったことで新規の店舗型風俗店がとても出しづらいことがあげられます。
具体的には風営法の改正によって、都道府県が取り決めた禁止区域での店舗型風俗店の営業が禁止されるようになりました。
この禁止区域は学校の周囲などだけではなく、都道府県が任意に取り決められるためかなり広範囲に及んでいます。
これにより、事実上、ほとんどの地域で新しい店舗を出店できなくなっています。
昔からある店舗型風俗店は既得権で営業ができますが、他の業種と同じように店をたたむことも多くあります。
それなのに新規のお店が作れないため店舗型風俗店は減っていく一方なのが現状です。

NEW POST

2017年10月17日
風俗での値段の違いの意味を更新しました。
2017年10月17日
人妻がいる店舗型風俗についてを更新しました。
2017年10月17日
風俗のエリアによる違いを更新しました。
2017年10月17日
店舗型風俗店が減っている理由を更新しました。
TOP